f:id:gumano:20170820220348j:plain

黙っている時間も、伝える時間になる。

もっと上手に、ことばで伝えられたらいいのに。
相手を想うほど、
素直に表現できなくなることもあります。
でもすべてを口にするだけが、
伝えることではありません。
じっと想いをめぐらせる時間に深まる絆もあるはずです。

ひとつ、深呼吸。

 

黙っている時間

f:id:gumano:20170820212715j:plain

周りにいる人を、わたしはどれだけ大切にできるんだろう

f:id:gumano:20170820215531j:plain

じぶんじしんが、どれだけ独立して、自立心をもって、おたがいにそんけいできるような

じぶんをたのしむじぶんになれるんだろう

f:id:gumano:20170820215724j:plain

純愛

f:id:gumano:20170820215942j:plain

 

こんなにも

こんなに爽やかな夏なのに

f:id:gumano:20170714173358j:plain

 

こんなにも

痛くて

痛々しくて 生々しい傷は 日記とか紙媒体の、残るものには書けない

痛々しすぎて

 

どうして かくも ただ一人の人間が、わたしの心の中で

中くらいの心の中の小さな小さな存在で

リトル◯◯ちゃん みたいに 生き続けてんだ

 

ちっぽけな

ちっぽけな存在で

あるのは

 

 

ああ、忘れたい。

 

ちっぽけなんかじゃないんだって何回も思い知らされる

たまに夢に出てくるとなにかひっかかってsearchしてしまう

そうすると最新の活動を知ることになって

でもそれがいいきもちにつながることなんてなくて、とても、とてもつらくて、こころがかきみだされ、きずがえぐられ、そう、かさぶたをはがされるように

どうすればいいんですか?逐一ききたい

 

癒されたい

ねえ癒やして

前に進むってきめた

その日から一人で歩いてる

 

 

仕事は仕事でできないことばっか

頭がパンク

ねえどうしたらいい?

 

ピアノはもっとやりたい

そもそもピアノが一番なんじゃなかったの

 

でも室内楽のすばらしさずっとひかれてる

 

忘れさせて、みんな忘れさせて

 

 

生きるってこんなにもたいへん