読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしは毎日、何をなやんでいたんだろう。

 

悩むのがすきだったのかもしれない。

 

 

 

脇目は、ふって。

長い、戦いだった。

 

And it still lasts. 

 

But I'm not gonna hurry.

みゃあみゃあ

一年後のあなたは、トンネルを抜け出たように視界が広がり、物心共にとても充実した毎日を送っていることでしょう。明るく晴れ晴れとした気分を楽しんで下さい。なぜそんな日々がやってくるのでしょうか。それは、自分自身を過小評価するクセをなくし、強い意志のもとに自分から進んで人脈を広げ、難しい問題にも突き進んだからなんじゃないでしょうか。そのために、他人の意見や考え方を尊重して、調和の取れた人間関係を築こうと努力したからでもあると思います。どうでしょうか、そんな自分が想像できますか? 想像できたなら、それはもうほとんど実現しているんですよ。あなたの幸せも不幸も、あなた自身が決めることなのだと思います。自分の将来を考える時に「でも、だって、どうせ」はこの際なので捨ててしまいましょう。こうした言葉のあとにはポジティブな言葉をつなげることはできないのです。あなたはあなたらしく、自分の心が命じるとおりに動いていいんですよ。

最後はあなた自身のこと

ここまで、これだけまってきたのに

やっとのところで、覚悟を決めかねて、また正面から向き合わなかったら

そんなやつ、一生むりだから。

 

いいかげん、わかってね。理屈を。

何を優先すると、よくなるのか

間もなく、心の底から思い切り楽しいと想える瞬間を経験することになるでしょう。ラッキーとしか言いようのないタイミングに恵まれ、あなたの生活全般が活性化します。何事もスムーズにいきますが、特に芸術的な感性が豊かになり、また自己表現力にも磨きがかかりますから、趣味の世界で思い切り活躍することができるのです。

審判

 

あなたの悩みの本当の原因は、変化を恐れる気持ちのようですね。今、あなたの状況はよい方向に向かっています。過去に失敗したことやうまくいかなかったことが、新しいかたちで成功することをカードは告げています。それなのに、あなたが尻込みしてしまっていては、いつまでたっても問題はよい方向へとは向かいません。たしかに、変化をするということは、その先がどうなるかわからずに不安に思うこともあるでしょう。けれど、思い切って変化を受け入れることが問題の解決への近道となるはずです。恐れずに前に進んでください。最終的な決断はあなたが下すのですよ。

f:id:gumano:20170213000018g:plain

 

-0.愚者-

それはまだ、
具体的な形としては、
見えてきていないようですね。
つまり、可能性は無限にあり、
未知の展開を期待できる。

何も知らないまま、決めないまま、
そのドキドキを楽しむことを
魂は望んでいるのかもしれません。

どうなるか?どうしようか?などと
前もって考えずに、何気ない一歩を進めながら、
そこで何を感じるか、そのときにどうしたいか、
それを道標に歩んでいけばよいのかも。