読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとつひとつを

うれしかった

うれしいと言ってくれたこともうれしかったし、ひとつひとつの思い出がうれしかった

短い時間でもたくさん笑った

一緒に居ると世界がきらきらして、正直いつまででも一緒にいられる(いたい)とおもう、

一言一言を選んでいるのもしっているし、どれもを共有できる土台もまた共有しているのも認識している

そんな人とときを過ごしたりするのが至上ってこと感じてる